最高顧問・中尾眞の著作が「日経品質管理文献賞」を受賞しました。2021.10.08

10月5日、総合的品質管理(TQM:Total Quality Management)の研究などで優れた成果をあげた企業や個人を表彰する、2021年度の「デミング賞」各賞の受賞者が日本科学技術連盟より発表されました。その中で、弊社最高顧問・中尾眞の著作「海外進出と品質経営による成長戦略 ―グローバル中堅企業100年の軌跡―」が、「日経品質管理文献賞」を受賞しました。


本賞は、TQMまたはそれに利用される統計的手法等の研究に関する文献で、品質管理の進歩、発展に貢献すると認められる優秀な書籍等を表彰するために1954年に創設されました。
同書は、1983年から35年間に亘り最高経営責任者として活動した中尾眞が、歯科医療機器メーカーである株式会社ジーシー100年の軌跡を通じて、「品質経営」を核とした経営戦略、個性的な中小企業としての成長戦略、世界から見た日本企業の在り方を記した内容となっております。
なお、授賞式は11月10日に東京・大手町の経団連会館で受賞者と授与関係者のみで行い、ライブ配信されます。