歴史

GC history

2016年(平成28年) ・創業95周年
・GC友の会60周年
・第4回国際歯科シンポジウム開催
・品質経営度調査で1位獲得
2015年(平成27年) ・新機能別管理モデルの導入
・FDIとGCによる新プロジェクト“Oral Health for an Aging Population Partnership”設立
2014年(平成26年) ・GCAデミング賞受賞
・品質経営度調査で2位に躍進
2013年(平成25年)
・GC Corporate Center完成
・スイスにGC International AG 設立
・中尾 眞 会長就任、中尾 潔貴 社長就任
・カムリエオープン

2013年
GC Corporate Center

2012年(平成24年)
・東京・板橋 R&D Center オープン
・中尾 眞社長 デミング賞本賞受賞

2012年
GC R&D Center

2011年(平成23年) ・創業90周年
・東京・本郷 GC Corporate Center オープン
・GC友の会55周年
・第3回国際シンポジウム開催
2010年(平成22年) ・プロソリサーチセンター(新補綴研究所)オープン
・品質経営度調査で3位にランキング
・而至歯科(蘇州)有限公司 デミング賞実施賞受賞
2008年(平成20年) ・ベルギーミリングセンターオープン
・板橋サイト新研究棟第II期の完成
・GC Europe Campus開設
2007年(平成19年) ・富士小山工場第四工場竣工
・プライバシーマーク取得
・アメリカミリングセンターオープン
2006年(平成18年) ・創業85周年
・GC友の会50周年
・第2回国際歯科シンポジウム開催
・板橋サイト新研究棟第Ⅰ期の完成
・ジーシーデンタルプロダクツ 日本品質管理賞受賞
2005年(平成17年) ・中尾社長第6代日本歯科商工協会会長に就任
・品質経営度調査でジーシーが18位にランクイン
2004年(平成16年)
・ISO 13485取得
・日本品質管理賞受賞

2004年
日本品質管理賞授賞式

2003年(平成15年) ・ジーシーデンタルプロダクツ デミング賞実施賞受賞
・而至歯科(蘇州)有限公司設立
2002年(平成14年) ・アメリカ・ヨーロッパの生産・ロジスティクス拠点充実
2001年(平成13年) ・創業80周年
2000年(平成12年)
・デミング賞実施賞受賞

2000年
デミング賞実施賞授賞式

1999年(平成11年) ・GCグリーンシステム稼働
1998年(平成10年) ・グラスアイオノマー系レジンセメント・フジリュート発売
・ISO14001の認証取得
1996年(平成8年)
・ジーシー友の会40周年記念・創業75周年記念国際歯科シンポジウム開催

1996年
国際歯科シンポジウム

1995年(平成7年)
・中尾社長ベルギー国王冠勲章コマンドール章受勲
・GCA(アメリカ)ISO9001の認証取得
・GCDPISO9002の認証取得
・GQC活動からGQM活動へ

1995年
コマンドール章

1994年(平成6年) ・欧州第2工場竣工
・中尾社長、IDM(国際歯科製造者連盟)会長に就任
・歯科業界で初のISO9001の認証取得
・GCB(ベルギー)ISO9002の認証取得
1993年(平成5年) ・富士小山工場物流センター竣工
1992年(平成4年) ・世界初の光重合型グラスアイオノマー系セメント・フジアイオノマータイプIILC発売
・GCアメリカ設立
・GCイタリー設立
1991年(平成3年) ・次世代ユニット・イオムα発売
・創業70周年を機に、而至歯科工業株式会社を株式会社ジーシーに、而至陶歯工業株式会社を株式会社ジーシーデンタルプロダクツに社名変更
1990年(平成2年) ・ICI社(英国)歯科部門買収
1989年(平成元年) ・ベルギーにヨーロッパ工場竣工
・光重合型コンポジットレジン・グラフトLC発売
1984年(昭和59年) ・ジーシーインターナショナルヨーロッパ支店新社屋竣工
1983年(昭和58年) ・中尾眞社長就任
・FDI東京大会開催
1982年(昭和57年) ・予防歯科関連商品・プロスペック発売
1981年(昭和56年) ・ADTA(米国歯科商工会)の正式メンバーに参加
・米国アリゾナ州スコッツデール市にアメリカ支店開設
・創業60周年、中尾敏男社長による「GQC宣言」
1978年(昭和53年) ・ビニルシリコーン印象材・エクザフレックス発売
1977年(昭和52年)
・画期的なグラスアイオノマー製品・フジアイオノマー完成・発売

1977年
フジアイオノマー
発売当時のパンフレット

1976年(昭和51年)
・静岡県小山町に富士小山工場設立・竣工
・超硬石こう・フジロック発売

1976年
富士小山工場の竣工

1974年(昭和49年) ・リブデントFB-30完成
1973年(昭和48年)
・社名を而至歯科工業株式会社に改称し、而至歯科機械株式会社を設立

1973年
而至歯科機械株式会社設立記念式典

1972年(昭和47年) ・ベルギーにヨーロッパ支店開設
・リブデントプラスチック前歯完成
1971年(昭和46年) ・株式会社ジーシーインターナショナル設立
1969年(昭和44年) ・東京文京区に本郷別館竣工
1966年(昭和41年) ・球状アマルガム合金の製出に成功
1965年(昭和40年) ・ユニルックス有孔陶歯完成
1959年(昭和34年)
・愛知県春日井市に而至陶歯工業株式会社設立

1959年
設立当時の而至陶歯工業株式会社

1957年(昭和32年) ・ゴム質弾性印象材・シュールフレックス、超硬石こう・シュールストーン完成
1956年(昭和31年) ・而至友の会創設
1953年(昭和28年) ・粉末状の安定性アルギン酸塩印象材・テクニコール完成
1951年(昭和26年)
・米国歯科使節団来日、バッフェンバーガー博士の教示を受け米国規格に基づいて製品品質を調整し、ブルーバンドシリーズを発表

1951年
米国歯科使節団

1948年(昭和23年) ・陶歯工場を建設、陶歯の生産を開始し、レジン歯の製造も併せ行う
1946年(昭和21年) ・社名を而至化学工業株式会社に改め、中尾清社長就任
1941年(昭和16年) ・創業20周年を機に社名を而至化学研究所に改称
1938年(昭和13年) ・板橋に新工場完成
1934年(昭和9年) ・株式会社組織とし、社長に円城芳之助、専務取締役に中尾清就任
1927年(昭和2年) ・モデリングコンパウンド(中性)完成
1925年(大正14年)
・クリスタリンセメント完成、大日本歯科医学会総会に展示発表

1925年
クリスタリンセメント

1925年
クリスタリンセメント

1921年(大正10年)
・東京池袋にヂーシー化学研究所を設立、燐酸亜鉛セメントの研究に着手

1921年
創業時の池袋工場